賀寿のお祝い
 
おじいちゃん、おばあちゃんの豊かな人生をお祝いする長寿のお祝い。 還暦を迎える60歳の節目から祝うのが一般的です。 年齢にあわせて人生の節目にぴったりなプレゼントを贈りましょう。




賀寿のお祝いマナー


Q. 賀寿のお祝いを贈る時期・タイミングは?

昔は「数え年」で祝うという考え方がありましたが現代では誕生日(またはその前後)にお祝い(還暦等)をすることが一般的になっています。 それにあわせて用意しましょう。 ただ古い慣習が残っている地域や伝統を大切にするところのお祝い(還暦等)は今でも数え年で行うことがあります。 お祝いされる本人やご家族の意向に沿って贈るのがよいでしょう。


Q. 賀寿のお祝いの相場は?

お子様からご両親への場合平均20,000〜30,000円、親戚や友人の場合5,000円〜10,000円ぐらいといわれています。 ご両親への贈り物の場合は兄弟でお金を出し合あって少し高価なものを贈る場合も多いようです。



掛け紙


       

表書き:還暦(古希・喜寿・米寿…)御祝 または 祝還暦(古希・喜寿・米寿…)
水引:ちょうちょ結び
のし下:個人でお送りする場合は、通常、姓のみを書きます。       


包装紙ラッピングはこちら


 

トータルギフト横商は鹿児島市に本社、 鹿屋市に営業所を持つギフト専門店です

皆様に安心して商品をお選びいただきたい…
この思いで鹿児島で信用と実績を積み重ねて
創立17周年を迎えることができました。
ギフト業界に長い経験を持つからこその企画・実現できた
充実のサービス内容であなたの「贈る」をサポートします。

鹿児島本社

DELIVERY注文からの流れ

複数のご注文でも安心
配達完了報告書の送付